新入社員の普通の日記

新入社員の日記
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
SPONSORED LINKS
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | pookmark
阿弥陀岳北稜
最近山岳会を入りなおし、以前よりロープを使う山行がかなり多くなってきた。山へは1人で行くことが多かったが、人と行く楽しさや快適さを感じられるようになった。 先日行った山で天気良く綺麗な写真撮れたので記事にする。

1月16日、17日で八ヶ岳の阿弥陀岳 北稜へ登ってきた。1日目は美濃戸口から行者小屋まで行きテントを張り、2日目は阿弥陀岳へ登り、テント回収し下山した。岩場が少しだけ出て2ピッチ分だけロープを使い、恐かったが難しくなくクライミングが楽しめた。

美濃戸口からの林道。雪は多いほうだと思う。


赤岳山荘。いい車だと美濃戸口からここまで歩かず車で行ける。


天気良いし樹林帯も綺麗だった。






人気の山なのでトレースはばっちりだった。この日も行者小屋には10パーティくらいテント張っていたと思う。


行者小屋から見た赤岳?中岳?


2日目はずっとラッセルだった。。。最近雪が降ったようでトレースは見当たらなかった。急斜面のラッセルで、2人で交代でやったがきつかった。場所によっては腰までずぼっと埋まるのでやっとれん。この写真はきついラッセルが緩んできたあたりの北稜。




これが核心の岩場。自分の下手糞なクライミングでは危なかしかった。


もう一つの岩場。


2ピッチ終え、頂上までもうすぐのところ。


この斜面を登ってきた。写真だと恐ろしく急に見えるが、なんとか歩けた。


阿弥陀岳の頂上に到着。これは赤岳。


こっちは横岳。


富士山も見える。すごい良い天気だった。


山頂の看板。


下りは中岳沢。雪崩が恐ろしいらしいので尻セードを交え、急いで下った。


行者小屋のキャンプサイト。


帰りに南沢小滝の見物へ行った。アイスクライミングではこんなとこ登るのかとびっくりし、自分には無理だなと思っていたら、その次の週にはアイスクライミングデビューした。この滝も是非登りに行きたい。


今回の阿弥陀岳北稜はそんなに難しくないところだが、やっぱり恐いのは恐かった。でもそれにもまして楽しかったな。天気良く、景色も良かったし。また冬期のアルパインルートへ行きたいと思う。


スポンサーサイト
- | 22:30 | - | - | pookmark
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://anntena2005.jugem.jp/trackback/214