新入社員の普通の日記

新入社員の日記
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
SPONSORED LINKS
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | pookmark
進捗の悪さ
 今日は明日の実習発表のための準備を行った。この実習もずいぶんと長いことやったものだと思った。自分の進捗の悪さにはあきれるばかりだった。何度も発表しようとしていたが、そのたびにデータの取り直ししなくてはならないことに気づいて延期してしまっていた。今日準備していたら、少し前よりだいぶ理解が進んでいることに気づいた。前より現象をイメージできるようになっているため、発表資料作りもよりスムーズに進んだ。

 それにしても、今回与えられた課題に対しては、理解するのにかなり時間がかかった。事前に設定した計画など全く無視されいた…これは自分の問題だと思う。今後同じように課題を進めるときに、いかにしたら早く理解しながら進められるか?それはやっぱ課長に言われたように、先輩への質問のやりとりが大事になってくるんだろうと思う。こっちが聞きたいことを正確に伝え、それを聞き出す必要がある。もし曖昧なままだったら、放置せずに質問の仕方を変えながらも聞く必要があっただろう。今後も質問の仕方を模索していこう。

 学生の時と社会人では全く違うなあとひしひし感じる。悔しいと思って、結果を出そうと思って頑張っても結果でない時はどん底に落ちるね。自分の無力さに情けなくなるけど、それでもやらなくてはならない。学生だったらそこのところが甘く、学校を簡単に休んだりしてやり過ごすことができたが社会人だとそれができん。厳しい…まあ、もう最近はどん底過ぎて慣れてしまった感があるが、あとは上がるしかないね。喰らいついていこう。

あみだくじによって決まる運命
 今日もまたOJTリーダーが僕にキレた。ちょうど昼飯直前だったので、「午後一で帰れ!」と言われた。このタイミングは絶妙であった。しかし実際は帰らなくて済んだが…なぜ怒っていたのかを説明してもらったが、実際よく分からなかった。ただ分かるのは、僕が質問したことでOJTが怒るきっかけとなったことだ。今日課の先輩たちと飲み会があったのだが、やはり僕がする質問は相手を不快にさせる内容が多いらしい。今後これを改善していきたいが、できるか不安が多く、先が見えないのだ。これまでずっとそうであったので、改善するにはかなりの努力を要するであろうが、ほんの少しずつでも何とかしたい。というか約半年間を目処に何とかする。行動や言動をするときもっと客観的に自分を見るようにする。近い将来先輩たちと技術的な話で対等に話せるようになることを目標とする。

 今日の飲み会で僕が日記を書いていることを話題に出すと、このブログのアドレスがばれた。結構本当に思ったことを暴露してしまっているので、再び先輩たちがこれを見たらどう感じるのだろうか?しかしこのブログはあくまで自分を見つめなおす場なので、今後も続ける予定である。危うくなったら閉鎖だな…

 来週OJTリーダー交代が行われるようだ。あみだくじで決めるようだ。いずれにしても次のOJTにも迷惑をかけてしまう可能性が高い。それでも喰らい付くつもりだ。今日OJTから指摘されたように、まだまだ自分には努力が足りない。毎日帰宅してからも復習とその他の勉強をすることを習慣づける。
眠い
 今日はかなり眠かった。これはやる気のない証拠なのだろうか?仕事中に眠くなるということは、その仕事に興味がないといえるのかもしれない。それともただ、現時点では分からないことが多すぎてその時に眠くなるだけのだろうか?

 とにかく仕事中に眠くなるといのは問題視したい。自分が本当に今の仕事に興味を持っているか問いたい。悔しいが、このまま毎日怒られバカにされるばかりだと、先が見えなくなってしまう。一瞬転職しようかなと考える。実は転職について少し調べたのだが、最低でも3年働いてからの転職の方が良いらしい。もし、今後全力で1年半くらい頑張っても同じ状況なら本格的に考える必要があると思う…
一筋の光
 今日は2時に仕事が終わった。こんなに長く残業したのは初めてだ。

 今日もOJTとの仕事だったが、僕の精神状態は悲鳴を上げながらもなんとか踏ん張った。それとともに、一筋の光が見えた。それは、OJTに対しては真剣に取り組む姿勢を見せるとそれを認めてくれて新しい仕事を与えてくれるということだ。しかしそうするためにはかなりの精神力を要する。今日は何度もやばいと思ったが、なんとかくらいついた。しばらくは、これまでより一段階上で精神を集中させて仕事に取り組む。はやくこの感覚に慣れて、コンスタントに仕事を与えられこなしていけるようになりたい。

 明日というか今日だが、与えられた仕事に精一杯取り組む。しばらくは我慢の連続だが、それは学生の頃から想定の範囲内である。いつか頑張りは成就することを信じている。
再びキレる
 今日もまた凄まじく怒られた。OJTリーダーがデバッグしているのを隣で見ていて、たまに自分のPCでデバッグと関係ないところを調べていた。2,3時間ずっとデバッグの様子とPCと向き合っていて、タバコが吸いたくなったので、「たばこを吸いに行ってもいいですか?」とOJTに聞いたら、「あ?っていうかお前何やってんの?」と聞かれ、「勉強を・・・」と答えると、「オレがデバッグしている隣で何をやろうとしているのかなーと観察せずに、他の作業をする奴はお前が初めてだ!」と言って怒り出した。そして、他の人たちは眠いのを我慢してでもオレのデバッグを見ていたなどと力説された。確かにその通りである。OJTがどのような手順でデバッグをしていっているのか、なぜそうような方法で行うかなどを考えながら、技を盗まなくてはならなかった。

 しかしそこで反省してももう遅く、「やる気がないなら帰れ!」と言い出した。しかし僕はまだこの状況を回復させてもう一度OJTのデバッグを観察しようと、「いえ、まだ見させてください」と訴えた。何度も言っていると、「そんなとこで意地になってどうする、オレは怒っているから今日は帰れ!」と言われた。そして、何度か訴えていると、「お前は何を勉強していたの?」と聞かれ、「×××について勉強を・・・」とデバッグとあまり関係ない内容のことを伝えると、OJTは手に持っていたゴム手袋を机の上にバン!と叩きつけ、どこかの方言を叫んだ!なんて言ったのかは分からない。「じゃかしゃー、・・・・!」だったかな?これは駄目だと思ったので、「帰ります」と言って帰った。そういえばあのキレかたはセクハラ事件以来だったな。

 社会人ってマジ厳しいと思った。生半可な気持ちじゃあやってはいけないと感じた。もっとマジメに取り組まなくてはならない。しかし、僕が問題なのは、その時デバッグを観察することを最優先にしなくてはならないということが分からなかったことだ。その時間は別の勉強をしても良いと感じていたのだ。以前から気にしていた、「なぜ怒られたか分からない」パターンに近い。社会人は社会人独自の決まりというか法則みたいなのがあるように感じる。僕はそれまいまだに殆ど学ぶことができていないと思う。1つずつ覚えていきたい。

 実は今日OJTから直接聞いたのだが、彼は課長に直談判して僕のOJTを交代するよう申し出たらしい。僕は別に今のOJTで良かったのだが、彼はどうやら僕に対してかなりストレスを感じるようで、いつかキレて殴ってしまいそうだからと言っていた。しばらくして正式に交代となるのだが、次のOJTでもどうなることやら?

 僕はとにかく怒られやすい人間だ。損か得かは分からないが、とにかく、怒られた内容に対しては全力で改善に努めなくてはならない。怒られた時ムカつくという感情が生まれたとしても、それだけは肝に銘じる。
 
見捨てられそう
 今日は悔しい思いをした。来週する仕事についてOJTリーダーに質問したところ、前やった仕事で結果をだせなかったため、来週は僕に与える仕事はないとのこと。OJTリーダーと一緒にする仕事なのだが、僕はその場で見ているだけということだ。悔しいね…来週の仕事のために準備を進めていたところだったのに、一気にモチベーションが下がった。

 もうほとんどOJTリーダーには見捨てられそうな状態にある。ここまできたかという感じである。このまま引き下がるわけにはいかないので、仕事を家に持ち帰ってなんとか来週手伝えるよう勉強しているところだ。しかしこうやっていても、爆発的に理解が進むことはない。どうしたら未知の内容を理解するのが早くなるのだろうか?なんとかしたいけど、自分の無力さによりなにもできないもどかしさを感じる。もっともっと1週間で仕事に向き合う時間を増やす必要があると思う。
モチベーション
 今日はOJTリーダーが居なかったので気が楽であった。かといってモチベーションが下がっていた訳でもなく、普通であった。僕は怒られやすい性格で、それが好ましいと感じていたが、そうではなく落ち着いた状態で仕事をする方が合っているのかな?

 モチベーションを維持するにはきつく怒られながらやるのか、やんわりと注意されながらやるのとどっちがいいのか?きつく怒られると印象にのこりやすいが、不快な気持ちになる。やんわりだと印象に残らないが、心の平静は保てる。どっちがいいのかは人次第かな?

 最近1人で仕事を進めているとこのやり方であっているのかと不安に駆られる。目的に対する方法が合っているのかということだ。それは先輩に質問していいことなんだろうか?まあ今日質問したが。やり方が間違っていないか確認するためにもっと質問をした方がいい気がする。明日はしよう。とにかく早くひとり立ちできるようになりたい。

 
電話対応、人の話を聞けない
 怒られた内容や反省点をこのブログでまとめていく。
恥ずかしいので、知っている人が見ていないことを想定して…

今日はまじたくさんのことで怒られたが、以下の2つは早急に改善したい。

・電話対応のポイント
相手の名前と所属を必ず聞く。
相手が話したい先輩がいなかったらどう対応してほしいかを確認する。

・「人の話を聞かない」
どうすれば聞いている状態になるのか?「聞いていない」とはどういう状態を言っているのか?自分では聞いているつもりだが、先輩には「話を聞いていない」と断言された。多分2度同じことを聞いたり、教わっていたにも関わらず作業ミスをした場合かな?分からん…
とりあえず、言われたことを噛み砕いて理解するよう努めて、メモを取ることを忘れないようにする。そして毎日の自分の言動と行動を振り返るようにする。

配属されてから4月くらい経つが、未だになぜ怒られたのか分からないことが多い。怒られた内容を理解していないのだろうが、そのことを怒った先輩に聞くと、さらに怒られる。どうすればいいのかよく分からんな。もっと自分の言動を客観的にみるようにする必要がある。

昨日OJTリーダーに、「もう面倒みきれない。交代するよう課長に直談判する!」と言われた。やばいね。来週あたりに交代だろうな。それにしても、何回アドバイスや注意されても改善できない自分が悔しい。同時にOJTリーダーも自分に対して高いレベルを求め過ぎな気がする。人のせいにするのは駄目だとわかっているのだが、OJTリーダーに批判的になってしまう。


出世するには?
 今日先輩社員と話していて、どんな人が出世するか質問した。すると、アイデアを持っている人素直な人という答えが返ってきた。

 アイデアねえ…どんな場面でアイデアを出せば出世できるんだろうなあ。なんか問題が起こったときに解決案を提案できたりすればいいんかなあ??僕自身考えることには自信があるのだが、的を外していたり勘違いしていたりする場合があるからどこまで通用するのか信用できない。

 とにかく、今後アイデアを生み出す人間になるように自分を持っていこうと思った。
葛藤
 工場研修がだんだん本格的になってきた。今工場の課に配属されて5日経っただろうか。まあたった5日なのに早速上司からきつい一言を言われた爆弾

 僕は今OJT(On the Job Training)の形式で仕事を覚えている。OJTとは簡単に言えば、実際の仕事を教えてもらいそれをその場で実践しながら仕事を覚えていくというものだ、多分…。僕はねじ締めや検査などをしながら仕事を覚えているところなのだが、この5日間だけで上司からミーティングの時に、「君の作業品質は非常に悪い」と言われた泣き顔作業品質とは簡単に言うと、作業者の人為的なミスが多いか少ないか表すものだ。いきなり言われたからショックだったなあ下向きやっぱ社会人ってちゃんと厳しい言葉をためらいなく言うんだなあと実感した。早く仕事を覚えて、もちろん作業品質も高いものにしたいが、なにしろ僕は不器用なので、人一倍の努力が必要そうだレンチなんとかせにゃいけんなパンチ

 ただ、他の人より努力するといっても、今やっている作業は会社でしかできないし、残業も命令なしでやってはいけないので練習する時間と場所がないのが実情だ。他の人より作業の練習をして早く追いつきたいが、それができないことが葛藤だ…[:がく〜:]難しいところだ。